Floral Studio Hananaさんポップアップショップ in Amarena

【Floral Studio Hananaさんポップアップショップ in Amarena】

4/28(sat)~5/6(sun)

11時〜18時

※5/1(tue)を除く
Hananaさんの詳細はこちら

Print

《スワッグ》(ドイツ語で壁飾り)

葉のついた木の枝や草花を花束のようにまとめてさかさまに吊るしたもの。

花は、日々の暮らしに彩りを添え、心にゆとりを与えてくれるもの。

Amarenaさんのお客様からも絶大な信頼を誇るなっちゃん率いる

Hananaさんに製作を依頼。

DSC02452-141

DSC02486-175

ユーカリの葉やハーブに、ワイルドフラワーをプラスした

センス溢れるスワッグは、インテリアの良いアクセントになり

森の中にいるような、爽やかな香りが漂って身も心も癒されます。

お部屋やショップをお洒落に彩りたいと思っているお客様。

素敵なギフトをお探しのお客様。

Hananaさんの手がけたお花で幸せを感じていたいと思っている卒花嫁様。

ぜひご来店くださいませ!!

DSC02488-177


オリジナルスタンプTシャツワークショップ in La Barba!!

【オリジナルスタンプTシャツワークショップ in La Barba】

4/28(sat)~4/30(mon)&5/3(fri)~5/4(fri)

12時〜20時

Print

毎年、この時期にLa Barbaにご来店くださる多くのお客様が手に取るTシャツ!

どんなTシャツをご用意したら喜んでいただけるのだろう。

ここでしか買えないもの。

私たちだからこそできることってなんだろう。

スタッフみんなで出したアイデアは、

“あなただけのオリジナルTシャツ”

を作っていただく場を設けることでした。

La Barbaのオリジナル商品製作を担ってくれているデザイナーと共に

Tシャツに押すスタンプのサイズを思案したり、

オリジナルステンシルを準備させていただき、

オリジナルスタンプTシャツワークショップ

を開催させていただきます!!

DSC02325-14DSC02335-24DSC02361-50  DSC02370-59DSC02401-90   DSC02315-4DSC02316-5       DSC02371-60 DSC02390-79DSC02396-85DSC02431-120

◎Tシャツ….通常一枚 2500円

ご家族やカップル、ご友人同士で

2枚以上お作りいただける際には

….GWスペシャルプライス、

◎一枚 2000円!!

DSC02446-135

スタッフも一足お先に体験しましたが、

どんなデザインにしようか、考える時間も、

完成したTシャツをどうコーディネートしようかイメージしながら

真剣に取り組む時間も本当に楽しくていくつも作ってしまいました。

私たちが作ったTシャツを参考に、これから大活躍してくれるTシャツを作りに来てください!

DSC02448-137


一度穿いたら病みつき、mandoのプリーツパンツ

みなさんこんにちは、店長清水です。

ちょうど4年前の2014年の春夏より取り扱いがスタートしたブランド「mando(マンドー)」

そしてmandoを象徴するアイテムが今回ご紹介のパンツです。

当店ではスタッフ愛用率がNo.1、代表の佐藤、私、スタッフの島田とメンズスタッフが全員所有する程、一度穿いたら病みつきのパンツなのです。

その秘密は、、、

IMG_7127

 

①デザイナーの高須満導(たかすまんどう)さんの着用スタイルがかっこ良い!

10813MilNA6480Web
On the Street…… The Fortezza, Florence

デザイナーの高須さんが、自身のブランドのパンツを着用している姿を見た時に、とにかくかっこいい!!この雰囲気を自分も出したい!!と思い仕入れたのがきっかけ。このパンツを穿けば、高須さんのような雰囲気が演出できるからこそ、病みつきになりました。

 

②となかくラクチン!!

IMG_7130

IMG_7132

IMG_7129

このパンツの特徴でもあるフロントのスリータックが、腰回りに十分なゆとりを持たせてくれるので、締め付けが全くなくとても快適!また、夏場のシーズンはこのゆとりが涼しさに繋がり、またこれも快適!とにかくラクチンなので、ついつい手が伸び穿いてしまう病みつきパンツなんです。

また、ポリエスル100%素材なので、シワを気にせず穿け、また丸洗いもできるので、お手入れが簡単!!これも病みつきポイントです。

 

③デザインが普遍的で長く穿ける!

IMG_7149

取り扱い始めた4年前より、今なお変わらぬデザイン。私たちも飽きずに今なお穿き続けています!

デザイナーの高須さんは70年代のイブサンローランに影響を受け、ファッション業界の道を志したそうです。そのイブサンローランの有名な言葉に、「ファッションは廃れる、だが、スタイルは永遠だ」移り変わりの早いファッションではなく、永続スタイルを重要視したサンローランに影響を受けた高須さんだからこそ、時代に左右されないモノづくりが自身のコレクションに反映されているのではないかと思っています。

 

最近は、デザインが少しアレンジされベルト付きになっています。

一度穿いたら病みつき!ぜひ一度お試しくださいませ!!

IMG_7133

mando(マンドー)とは、、、

97年自身のブランドmando設立。09年にはイタリアPitti Uomo出店、12年にはパリTRANOIに出店、国内のみならずヨーロッパの一流ショップにも顧客をもつ。男性服、女性服の概念にとらわれなく流行にも左右されない時代の空気感を大切に表現。カジュアルな表現の中にも吟味された最高の材料と、高度なテクニックで、時にはクチュールな要素も取り入れた仕立てをしている。クラシックな考え方を基本として表現しているが、あくまでも現代の先端を歩む男性像をイメージしている。

IMG_7134

IMG_7121

mando ベルト付きタックサルエルパンツ 31320

web shopはこちらから
http://labarba.jp/?mode=cate&cbid=1682932&csid=0&sort=n

info@labarba.jp

026-225-0076

La Barba Facebook

La Barba instagram

4Dstudio Facebook

4Dstudio.apparel instagram


LaBarba×Amarena(通称ラバアマ) Happy GW Fair開催のお知らせ

LaBarba×Amarena(通称ラバアマ)

Happy GW Fair開催のお知らせ

来たるゴールデンウィークが楽しくありますようにと願いを込めて
ラバアマが一緒になって
“ワクワク” や “ウキウキ” をお届けする
イベントを開催する事に致しました。

Print

①.【オリジナルスタンプTシャツワークショップ in La Barba】

4/28(sat)~4/30(mon)&5/3(fri)~5/4(fri)

12時〜20時

②.【Floral Studio Hananaさんポップアップショップ in Amarena】

4/28(sat)~5/6(sun)

11時〜18時

※5/1(tue)を除く
Hananaさんの詳細はこちら

①. in La Barba

毎年、この時期にLa Barbaにご来店くださる多くのお客様が手に取るTシャツ!

どんなTシャツをご用意したら喜んでいただけるのだろう。

ここでしか買えないもの。

私たちだからこそできることってなんだろう。

スタッフみんなで出したアイデアは、

“あなただけのオリジナルTシャツ”

を作っていただく場を設けることでした。

La Barbaのオリジナル商品製作を担ってくれているデザイナーと共に

Tシャツに押すスタンプのサイズを思案したり、

オリジナルステンシルを準備させていただき、

オリジナルスタンプTシャツワークショップ

を開催させていただきます!!

Tシャツ….通常一枚 2500円

ご家族やカップル、ご友人同士で

2枚以上お作りいただける際には

….GWスペシャルプライス、

一枚 2000円!!

スタッフも一足お先に体験しましたが、

どんなデザインにしようか、考える時間も、

完成したTシャツをどうコーディネートしようかイメージしながら

真剣に取り組む時間も本当に楽しくていくつも作ってしまいました。

私たちが作ったTシャツを参考に、これから大活躍してくれるTシャツを作りに来てください!

②. in Amarena

《スワッグ》(ドイツ語で壁飾り)

葉のついた木の枝や草花を花束のようにまとめてさかさまに吊るしたもの。

花は、日々の暮らしに彩りを添え、心にゆとりを与えてくれるもの。

Amarenaさんのお客様からも絶大な信頼を誇るなっちゃん率いる

Hananaさんに製作を依頼。

ユーカリの葉やハーブに、ワイルドフラワーをプラスした

センス溢れるスワッグは、インテリアの良いアクセントになり

森の中にいるような、爽やかな香りが漂って身も心も癒されます。

お部屋やショップをお洒落に彩りたいと思っているお客様。

素敵なギフトをお探しのお客様。

Hananaさんの手がけたお花で幸せを感じていたいと思っている卒花嫁様。

ぜひご来店くださいませ!!


求人情報!!

IMG_6109

みなさんこんにちは、店長清水です。

ラバルバでは現在、共に働いてくれる人を募集しています!!

ファッションが大好きな人!!

人を喜ばせることが大好きな人!!

もっともっと自分を成長させたいと思っている人!!

長野を元気にしたいと思っている人!!

少しでもご興味がございましたら、店頭スタッフにお気軽にご相談ください!!

私たちがどういったことを思い働いているのか、こちらに掲載させていただいてますので、ぜひご覧くださいませ!!

スタッフインタビュー

 

詳しい募集要項は下記となります。

*募集要項*
 
【募集職種】
アドバイザー 店長・バイヤー候補
(正社員/アルバイト)
 
【勤務店舗】
LaBarba 4Dstudio
 
【給与】
当社規定により相談
 
【福利厚生】
社会保険、雇用保険、社員割引制度、決算賞与制度、交通費補助
社内研修、お誕生日会、社内食事会月1開催、海外研修
 
【休日】
月8日 シフト制
 
【勤務時間】
11:00-20:00(実働8時間)
 
【応募資格】
高卒以上、経験者優遇
 
【募集人数】
2名(男性1名、女性1名)
【応募方法】
履歴書を下記までご郵送ください
〒380-0823 長野県長野市南千歳1-7-13 M2ビル1F La Barba採用担当宛
【お問い合わせ】
026-225-0076
info@labarba.jp
担当:清水

ネクストスタンダートスニーカー ZDA Marathon

みなさんこんにちは、店長清水です。

いきなりですが、みなさんはスニーカーを購入する際、何をポイントに選んでますか!?

デザイン性、履き心地、ブランド、普遍性、トレンド性、値段、合わせ易さなどなど、、、

今回はお察しの通りスニーカーのご紹介ですが、先ほど挙げたポイントの中でも

【デザイン性】【履き心地】【普遍性】【合わせ易さ】にポイントを置く方にオススメなスニーカーのご紹介です!

DSC01613-77

ブランド:ZDA(ゼットディーエー) モデル名:marathon(マラソン)

まず【デザイン性】

ニューバランスの様なレトロランニングのデザイン。スエード、レザー、メッシュのコンビネーションが上品さも醸し出しています。この品の良さが受け、伊勢丹メンズ館や銀座・丸の内の大手セレクトショップなどで取り扱いが増えています。長野市では取り扱いが当店のみです。

※ちなみにこちらのデザインは、1950年〜1980年、チェコスロバキアで生産されていたマラソン用シューズをそのまま忠実に再現したものです。

DSC02081-514

【履き心地】

こちらのモデルは先ほどもお伝えした通り、もともとマラソン用として作られたスニーカー。マラソンソールと呼ばれる独自のソールが、歩行時の衝撃を吸収し、快適な履き心地を提供してくれます。私も2足購入して履いていますが、展示会回りで1日都内を歩き回る時はこのスニーカーが欠かせません。

DSC02089-522

【普遍性】

1960年頃に製作され、60年経った今の時代に復刻しても尚、受け入れられるということは、一過性のものではなく、これから先も受け入れられることは間違いないのではないでしょうか。

 

【合わせ易さ】

チノパン、デニム、スラックス、メンズの鉄板3パターンのパンツに合わせていただいても、申し分なく組み合わせていただけます。

DSC01705-168

DSC01701-164

 

DSC01549-29

DSC01543-23

 

DSC01616-80

DSC01619-83

ZDAとは、、、

1950年代~1980年代、まだチェコスロバキアだった時代のパルチザンスケという小さな町で生産されていたシューズブランドのZDA。当時のソールや型、そして製造していた機械が現存していたことが今回の復活の大きなきっかけとなりました。そのファクトリーに協力を仰ぎZDAは2016SSシーズンより復活することができました。当時の機械を用いて、ひとつひとつ丁寧にハンドメイドで生産されています。ZDAのラインナップから、マラソン、クライマー、トレーナーシリーズをリリースしています。※オフィシャルHPより抜粋

昨今のスニーカーブームでスニーカーに足を入れてしまうと、なかなかその良さから抜け出せない、そんな方は多いのではないでしょうか。今履いているスニーカーの買い替え時がきましたら、ぜひこちらのスニーカーはいかがでしょうか。

DSC02076-509 DSC02097-530

ZDA Marathon 21384

ZDA Marathonのweb shopはこちらから→http://labarba.jp/?pid=105741954

info@labarba.jp

026-225-0076

La Barba Facebook

La Barba instagram

4Dstudio Facebook

4Dstudio.apparel instagram


失敗しないデニムジャケット選び SCYE BASIC サンホアキンデニムデタッチャブルカラーJK

みなさんこんにちは、店長清水です。

私は常々思うのですが、メンズファッションは鉄板アイテムさえ押さえてしまえば、オシャレの基本を制したものだと。

その鉄板アイテムと言えば、パーカー、デニムパンツ、軍パン、BDシャツ、ボーダーTeeなどなど。

しかし問題は、そのアイテム達を具体的にどのブランドのどの商品を揃えれば良いのかと言うことだと思います。

そこで、La Barba的(あくまでも主観ですが)に、これ揃えておけば間違いなし!という視点で今後、いろいろご紹介できればと思います。

そして今回は、鉄板アイテムの中でもデニムジャケットをピックアップ!

DSC01718-5

La Barba的、濃い色のデニムジャケットは、SCYE BASIC(サイベーシック)のサンホアキンデニムデタッチャブルカラーJKがオススメ。

 

まずScye(サイ)とはどういうブランドかというと、

18年前、デザイナーの日高久代とパタンナー宮原秀晃の二人によって立ち上げられたブランド。設立当初より、ショーや広告といった事は一切せずにただただ物作りに直向き取組み、改良に改良を重ねながら丁寧にきちんと服をつくられています。決して派手ではないベーシックな服が多いのですが、そういった拘りが着る人に伝わり、人から人へとその服の良さが伝わり、10年続く企業が6%と言われてる世の中で、人伝てだけで18年という歳月を歩んでこられました。

それはなぜか、

 

1.デザイン線よりも機能線を重視しているから

現代の服は機能より見た目が重視されていることが多いですが、昔の服は剣を振るためだったり、馬に乗るためだったり、動きを考慮した作りになっています。それらを参考に、Scyeが作っている服はデザイン線よりも機能線を重視しているのが特徴的。意味のある切り替えや仕様でなければ入れる必要はないので、「理にかなった服作り」が基本となっています。

 

2.上質なオリジナルファブリック(生地)を使用しているから

Scye独自のオリジナルファブリックを使用。ベーシックな服は長く着たいもの。その長い年月に耐えうるだけの堅牢性を兼ね備え、且つ見た目の上質さ品の良さを感じられる最高級の素材を使用し作られています。

 

このデニムジャケットの機能線は、袖と胴体をつなぐ線。そして、背中の曲線。着心地が格段に良くなるポイント。

DSC01722-7DSC01720-6DSC01767-18DSC01770-19

 

上質なオリジナルファブリック(生地)は、カリフォルニア州サンホアキンバレーで採れた高級コットン、サンホーキン綿を使用したセルビッチデニム。綿の中で最も丈夫で堅牢性の高い素材。また、繊維の長さが長く均一の為、毛羽が出にくい上質さを兼ね備えています。

DSC01763-16DSC01762-15

 

衿がデタッチャブル(取外し可能)になっているのも、このデニムジャケットの特徴の一つ。これからのシーズン、Tシャツの上から衿を外したノーカラースタイルでいくのも良いですね。

DSC01716-4DSC01748-12DSC01724-8

 

デニムジャケットは幅広いスタイリングができますが、今回はオススメの2パターンをコーディネート。

DSC01745-10

 

白シャツ+チノパンツ+革靴の王道スタイル

DSC01713-3

 

ルーズTシャツ+スラック+スニーカーの小洒落スタイル

DSC01742-9

デザインモチーフは60年代のリーバイス557、デニムの王道デザイン。いつの時代も色褪せることなく着用し続けることができます。

寒暖差の激しい今の季節は、デニムジャケットがあると便利、気になる方はぜひ店頭でご覧くださいませ!
SCYE BASICS(サイベーシック) サンホアキンデニムデタッチャブルカラーJK 33000

web shopはこちらから→SCYE BASICS(サイベーシック) 

 

info@labarba.jp

026-225-0076

La Barba Facebook

La Barba instagram

4Dstudio Facebook

4Dstudio.apparel instagram


3日に1回3年間、合計500回洗っても拠れないTee、tsuki.sのカットソー!

みなさんこんにちは、店長清水です。

みなさん、タイトルにもありますが

「3日に1回3年間、合計500回洗っても拠れないカットソーがあったら欲しいですか??」

「Yes!!」

「しかも、形が綺麗で一枚で着ても様になるカットソーだったら尚よいですか??」

「Yes!!」

「さらに、素材が上質で表面が滑らか、自然な光沢感があり、品のあるカットソーなら尚よいですか??」

「Yes!!」

こうしてご購入くださり、満足し、「また欲しい!!」となり、今やリピート率No.1となったのが、

今回ご紹介の「tsuki.s(ツキドットエス)」のカットソーです。

IMG_3624

当店では取り扱い始めて、11年の歳月が経ちました。
当店では言わずと知れたカットソーブランドtusk.sは国内のレーベル。

IMG_3686 IMG_3689 IMG_3690

ツキを代表するアイテムは、洗っても洗っても型崩れしないドヅメテンジクのカットソー。
シンプルなのでインナーにしても一枚着としても年中活躍。

そして何と言ってもtuki.sの一番の魅力といえば超長綿を使用した素材そのもの。
この素材が500回洗っても拠れない秘密になります。
超長綿とは、綿花の中の繊維の平均の長さが平均35mm以上のものです。
細かく分類しますと、
短繊維綿=21mm以下。
中繊維綿=21mmを越え 28mm未満。
長繊維綿=28mm以上。
超長綿 (長繊維綿の一部)=35mm以上。
と、なります。

綿花の繊維の長さが長いほど、繊維も細くなり、手触りの良い布生地になります。糸にした時の反射率も高いので、シルクのような光沢もあります。
超長綿で有名なのは、カリブ海の西インド諸島で生産される海島綿(Sea-Island cotton)が有名です。他にも、エジプトの「ギザ45」やペルーの「ピマ・コットン(pima cotton)」があります。全綿花生産量の3%しか生産されず大変貴重です。
繊維が長いので細くて強度のある糸に紡績でき、洗濯等しても痩せにくい毛羽立ちにくい糸になります。
だからこそ、とても丈夫で肌ざわりも良く編目が揃い、とても美しい仕上り、型崩れや縮みがほとんどなく、美しいラインが保たれる大人の為の最強カットソーとなるのです。

そして、最近のラバルバでは
「ドヅメテンジク以外にも商品はないんですか?あれば見てみたいです!」
というtusk.sファンのお客様のお声にお応えすべく、
新しいアイテムも仕入れております。

IMG_3622
5分袖モックネック
オーナー佐藤とスタッフ島田は昨年購入し、非常に使えると重宝しているとのこと。

 

IMG_3649
ヘンリーネック
今期、清水が密かに狙っています。品があり、ジャケットのインナーにも最適です。

 

IMG_3656
半袖シャツポロシャツ
ポロシャツも前空きのタイプになると雰囲気が変わりますね。

 

ご紹介が遅れてしまい、店頭では既にサイズ欠け、色欠けが始まっております。すみません。

気になる方は、ぜひ店頭へお急ぎくださいませ!!

tusks.s カットソー 一覧はこちらから→tuski.s カットソーweb shop

※blogアップしてすぐはweb shop掲載が追いついていないかもしれません。随時UPしていきますので少々お待ちくださいませ。

info@labarba.jp

026-225-0076

La Barba Facebook

La Barba instagram

4Dstudio Facebook

4Dstudio.apparel instagram


お越しいただきありがとうございます!!

おかげさまで14周年を迎えることができました!

日頃の感謝をなにか形にできないかと思い、

4/1〜4/8まで、感謝の気持ちを込めて

【14%キャッシュバックキャンペーン】

を実施させていただいております。

昨日までの6日間、たくさんの皆様にお越しいただき、たくさんの

「おめでとう。」

のお言葉を頂戴いたしました。

 

IMG_1071 IMG_1102 IMG_1141  IMG_1211 IMG_1240IMG_1171

 

とにかく、皆様に”ありがとう”の一言に尽きます。

 

残り二日間、沢山の皆様にお会いできることを心待ちに

お一人、お一人のお顔を浮かべながら

皆様から頂いた14年間の想いをお返しできるように

スタッフ全員でお迎えいたします。

IMG_1050

info@labarba.jp

026-225-0076

La Barba Facebook

La Barba instagram

4Dstudio Facebook

4Dstudio.apparel instagram

 


創業14周年を迎えました

14thaniv_1

 

[おかげさまでラ・バルバは創業14周年を迎えました]

株式会社バルバコーポレーションは2018年4月1日を持ちまして創業14周年を迎えました。
これもひとえにみなさまのご支援、ご愛顧の賜物と心から感謝いたしております。

創業当初は、長野駅から少し外れたコンビニの2階という小売業にはとことん向かない15坪の小さなお店から一人でスタートしました。
量ではなくて、商品の質・接客サービスの質を追求してきた結果、急成長というよりも年輪を重ねるように着実に歩んできた道でした。
おかげさまで規模は小さい会社ですが体幹の強い会社になってきました。

25歳で創業して経営者としては15年目に突入する。創業当初から変わらず、「売上や利益は目的ではなく、お客様の幸せを創り出した結果である」「ファッションを通してお客様の見えている世界が変わることで世界を変える」この思いは年々強くなり、口に出す回数も増え、信念になり確信に変わっていっている。今ある全ては良くも悪くも、私自身の心の投影である。

今年、私は妻の家業である創業53年の株式会社Kameya代表取締役に就任し3代目として事業承継する。
ご存知の方も多いと思いますが、ラバルバの店舗の2階にあるウェディングドレスショップ・アマレーナも同じグループの同志になります。
ラバルバはファッションを通して、アマレーナはウェディングやパーティーを通して一緒になって貢献の輪を広げてまいります。
4月1日〜8日まで、14周年アニバーサリー企画イベントも開催される。このイベントもラバルバ×アマレーナ(通称ラバアマ)でお祭りのような1週間にしようと考え企画している。もうすでに多くの方々からお祝いのお言葉やメッセージを頂戴し、一つひとつが、重く、身にあまる光栄なものばかり。期待をしてくださるその思いにこれからもお応えしなければと決意を新たにしました。
私も4月1日〜8日はラバルバの店頭でお客様をお迎えしできる限り感謝をお伝えすると決めている。ぜひ、お待ちしております。

今後もバルバコーポレーションは地元長野県を基盤にしながら、その活動と貢献の輪を広げて邁進してまいります。
これからも一点の曇りもなく最高最良の価値ある商品・サービスを提供していく所存です。ラバルバ・アマレーナに関わる全ての方々と、これからもご縁ある人々(社員・お客様・お取引様など)の幸せに貢献する経営を全うしたい。

2017年4月1日バルバコーポレーションは15年目に向けて新しい歩みをスタートいたしました。

株式会社バルバコーポレーション代表取締役社長佐藤太一