己を知る

自分のことを本当に理解している人はとても少ないと思う。

また、本当の自分を知ろうとする人も少ないと思う。

なぜなら、今の自分を受け入れることは不快感情や痛みを覚えるから。

ただ自分のことを本当に知らないと、成長もなければ実現したい自分の未来の理想像(夢)に近づくことも到達することもできないと思う。

“どうしても実現したい未来(夢)” と “今の自分の現在地”

このギャップを埋めてくことが自分の夢を実現させていく唯一の方法だと思う。

そしてこの過程こそがその人の成長であり、人間力を磨いていくのだと思う。

ではどうしたら自分を知ることができるのか??

一つはセルフカウンセリング。自分自身とよく対話すること。

そしてもう一つは、人に聞くこと。

今朝、代表の佐藤にMTGの時間を割いてもらい、今の自分の現在地を知ることができました。

あとはギャップを埋めるために行動あるのみ。

「人はみな世界に変化を求めるが、自分自身は、変えようとしない」
トルストイの言葉。

さぁ〜〜、がんばっていきましょう!!

simizu

 


STILL BY HANDの魅力とは、、、

みなさんこんにちは、店長清水です!

ブランド設立よりお取扱いさせていただいておりますSTILL BY HAND(スティルバイハンド)。
La Barbaメンバーも大好きで、ファンの方も多く、毎回の新入荷を心待ちにしているかたは私達だけではないはず!

「STILL BY HAND(スティルバイハンド)というブランドを一言で表現すると?!」

以前、デザイナーの柳さんにお伺いしたところ、
「手を抜くことがない、まじめなブランド」
とお答えいただきました。

正におっしゃる通りのブランドだと思いました。
それはあらゆる面で垣間見えます。

例えば、STILL BY HANDの洋服は展示会で見た時よりも店頭に入荷してきたものの方が仕上がりが良くなっているのです。
それは最後の最後の最後まで、妥協することなく納得のいくまでサイズや細かいデザインの修正を加え完成させているからです。
一度作って、はいおしまい!ではないのです。

また、昨シーズン展開していて好評だったモデルを素材を変えて登場ということがあります。
この時前回の型そのまま使用すればコストも労力もかからないのですが、柳さんはそんな事はしません。
素材が変われば、見た目も着心地も変わる。
この微細な変化に合わせて納得のいくまで、また修正を加えるのです。

決して派手なデザインをするブランドではないので、パッと見強烈なインパクトを与えることはありません。 しかし、上記に書いた拘りを詰め込んでいるので、一度STILLの洋服を手にした方は、

「あれ!なんか着心地がいいなぁ」「あれ!なんかシルエットが綺麗だなぁ」

「あれ!今シーズン気づいたらついつい着ちゃっていたなぁ」

「あれ!なんか持っている服と相性がいいなぁ」

などなど、後追いのごとくその良さがじわじわと押し寄せてくるのです。

そして気づいたら、
「あれ!よく見たらワードローブにSTILLの服がいっぱいあるなぁ」
となってしまい気づかぬうちにファンになってしまうんです。

また、STILLの魅力を語るには”色”というのも外せないキーワードであります。
細かい拘りの中で、微妙な色合いのフェード感、ステッチの色番、色と色の組み合わせ、デザイナーの柳さんのフィルターを通ることによりメンズファッションでは珍しい色を目にすることが多々あります。
この色合いのニュアンスが好きだ!と感じた方は他に無いからこそ魅了されてしまうのも一つのポイントになるんです。

 

今シーズンのSTILL BY HANDもぜひご期待ください!!

店頭には秋物商品が先行して入荷してきております。気温も低下し、みなさんの意識も少しずつ秋物にシフトしているのではないでしょうか。ぜひ店頭でご体感くださいませ!!

 

17aw-6 17aw-8

17aw-4 17aw-1

CO0173-2-thumb-400x432-13258 JK0373-2-thumb-400x400-13219

VE0273-4-thumb-400x400-13249 PT0673-2-thumb-400x415-13252

JK0373-2-thumb-400x400-13219 PT0573-2-thumb-400x400-13222

CO0273-2-thumb-400x400-13178 CO0673-2-thumb-400x400-13182

STILL BY HANDの商品一覧はこちらから

026-225-0076

La Barba instagram

La Barba Facebook

4Dstudio instagram

4Dstudio Facebook

4Dstudio HP


私たちも大好きなあのブランドが、始動から17年を機に新たな一歩を踏み出しました。

みなさんこんにちは、島田です!

昨日のBLOGでも登場したブランド「scye(サイ)」。

東京・千駄ヶ谷に「サイ マーカンタイル(Scye Mercantile)」という”scye(サイ)”の直営店もオープンした17年間の歴史を持つカジュアルベーシックブランド。

今日は、そんなscyeから銘品のお洋服たちが入荷してまいりましたのでご紹介。

112515845_o2

scyeと言ったら有名なブランドロゴとして、動物の”サイ”をモチーフにしたものがる。そのサイのモチーフが特徴的なトラディショナルシャツ。

_1230393 _1230395

毎年マイナーチェンジを加えているscyeのシャツ。もちろんロゴマークも変わっています。今年はキャメルのサイ。前シーズンはオリーブでしたが、ミリタリー/ワークの流れを先取りしてのカラーなのではと。

 

112515531_o3 112515531_o5 112515531_o15

こちらは定番のリジット(生)デニム。

しっかりとした生地感は履きこんでいった際の色落ちを楽しんでいただくにはもってこいのデニムです。

imgrc0068814077

注目のバックシルエットは、scyeのデニムであることを一目で伝えるもの。

106011854_o5_1220657

(同生地でデニムジャケットも入荷してきております。)

 

IMG_8077

こちらはscyeの鹿子生地のモックネック。スウェットのような厚みのある生地で、肌当たりが柔らかい度詰めのカットソーです。サイのマークがワンポイント入っており、鹿子の生地感とあいまって一枚でも存在感があります。

IMG_8078_1230405

品のあるカットソーなので当店のオリジナルパンツのようなきれいめシルエットのパンツと相性抜群です。個人的にscyeの洋服が好きでいつも胸が高鳴るのですが、この洋服は定番ではなくコレクションのアイテムなのでコーディネートに華が出る洋服です!

 

いかがでしたでしょうか??

ベーシックなアイテムで5年後も10年後もクローゼットにある洋服。大切に長く着ていただけるものだけをセレクトしております。詳しくは店頭にてお話しさせていただきます!皆様のお越しをお待ちしております。

 

info@labarba.jp

026-225-0076

La Barba instagram

La Barba Facebook

4Dstudio instagram

4Dstudio Facebook

4Dstudio HP


新規取り扱いブランド¨NO CONTROL AIR¨のご紹介です。

みなさんこんにちは、小林です。

今季、秋冬コレクションから当店で新しくスタートとなるブランドがあります。

 

¨NO CONTROL AIR¨(ノーコントロールエア)

2002年スタート。建築を学んだデザイナーが作り上げたブランドです。

 

 

実は一週間前に、2017秋冬の商品、第一弾が入荷しました。

 

新規取り扱いブランドとして、ブログでご紹介しようと

ブランドの魅力を最大限に表すとしたら何か…と考えていたところ

4Dstudioのスタッフ島田から、

「NO CONTROL AIRすごく人気で、けっこう売れました!!やっぱりすごくいいです!!」と。

 

入荷から一週間で、瞬く間に旅立っていったワンピースやブラウス、パンツ…

ブランドの持つ力がある、と強く感じました。

15年の歴史が持つ、信頼と安心があるのだと思います。

 

わたしがブランドの魅力をお話しするなんて、出過ぎました…という気持ちになりました。

お客様が店頭で見て、デザインの良さや品質の良さを感じて、

着て、着心地の良さやシルエットの良さ感じていただき、

そのブランドの良さを知ってくださったことが、

一番だと。

 

ぜひ、NO CONTROL AIRをお試しいただきたいと思います。

NO CONTROL AIRのファンになってしまうかもしれません。

4Dstudioでのお取り扱いになります。

IMG_07469

IMG_07969

IMG_09838

IMG_10406

IMG_10606

IMG_10047

info@labarba.jp

026-225-0076

La Barba instagram

La Barba Facebook

4Dstudio instagram

4Dstudio Facebook

4Dstudio HP

 

 


この秋冬におすすめのアイテム第一弾!!(レディース)

みなさんこんにちは、小林です。

お久しぶりのブログです。

9月に入り、秋らしい気候になりました。気温がすごしやすく快適です。

お店の商品も秋冬にガラッと様変わり、

続々入荷するかわいいアイテムにワクワクが止まらない日々です。

そんな中から、おすすめさせていただきたい商品を!!

「おすすめアイテム第一弾」と称して

ご紹介させていただきます。

 

まずは今年注目の、

モコモコしてそれだけでかわいい、¨ファー¨です。

季節の変わり目には羽織ものが欲しいですよね!!

今年はファーカーディガンでいかがでしょうか??

IMG_8833 IMG_8837 IMG_8821

ファーカーディガン 7900円

 

つぎに、ブリティッシュスタイルには欠かせないグレンチェックアイテム。

ブリティッシュとはイギリスの伝統的なスタイルのこと。

グレンチェックはまさにブリティッシュ。

IMG_8909 P2470466

ワイドパンツ 7900円

 

 

そして、ベロア素材!!

今年は気になる素材のひとつです。

光沢があり品のでる素材で、よくフォーマルや改まった場所に使われることが多かったベロア。

今はカジュアルに普段使いに落とし込まれ

気軽に取り入れられるようになりましたね。

IMG_8931 IMG_8932

 

 

最後に、わたしが個人的にとてもおすすめしたいアイテム。

シルバーのシューズです。

正直なところ難しいのではないか…とずっと抵抗があったのですが

履いみて、びっくり!!

以外にも、テイストを選ばず、どんなコーディネートにも合わせやすく

パンツやスカート、タイツの色も迷わず合わせられ、ますます洋服の好きの幅が広がりました。

P2470452 IMG_8909

 

ラバルバから、そしてわたくし小林からの

おすすめアイテムを随時、ブログでご報告させて頂きます。

ぜひ、お付き合いいただければ幸いです。

 

info@labarba.jp

026-225-0076

La Barba instagram

La Barba Facebook

4Dstudio instagram

4Dstudio Facebook

4Dstudio HP

 

 

 


少し懐かしい商店のような….

みなさんこんにちは、島田です。

 

LaBarbaは代表の佐藤がかれこれ13年前にお店を始めてから、ここまで洋服屋さんとして店舗を経営してきています。私もLaBarbaで働かせていただくようになって3年目。今まで沢山のお客様とお会いし、素敵な洋服に巡り合っていただいたのを目にしてきました。”ハタラク”という経験が初めてで何もわからない中、昔から支えてくださったお客様。その中でも最初の3ヶ月で行う『3ヶ月研修』で出会った方々のことは今でも鮮明に覚えています。今の自分があるのもあの時いきなり現れた「若者」を大きな心の器で受け止めてくれた皆様のおかげです。本当に感謝の気持ちで一杯です。

先日新しくLaBarbaのメンバーとして正式に仲間に加わってくれた「野村知可」さん。知可さんも沢山の壁にぶつかりながら、沢山の方に支えられながら厳しい壁を乗り越え3ヶ月研修を突破してくれました。きっと知可さんも同じように皆様に感謝の気持ちを持ってくれています。素敵なメンバーが増えて嬉しい!知可さん、これからもよろしくね!

写真 2017-08-16 9 04 37

今は、その感謝の気持ちを常に忘れないよう心に留めながら、”目の前のお客様がオシャレになり、豊かな人生を歩んでいただく”サポートをすることが、恩返しだと強く思っています。

昔のことを思い返している中でふと、ある話を思い出しました。

とある田舎の家電量販店。駅前には大型の家電量販店がある中、そのお店は駅から30分以上離れていました。立地、品揃え、価格、どれを取っても一目で駅前の大型家電量販店の方が勝っています。そんな状況下の中、なんとその地域の一番店は車で30分以上かかる田舎の家電量販店なんだそう。

皆様は、どうしたら立地も、品揃えも、価格も勝る競合を退け地域一番店になることができると思いますか??

最近、東京・千駄ヶ谷にオープンした、当店でも取り扱いをさせていただいております”scye(サイ)”の直営店、「サイ マーカンタイル(Scye Mercantile)」。そのインタビューの中にある言葉に共感したのでシェアします。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【インタビュー】17年間変わらない姿勢で”名品”を作り続ける「サイ」初めての店作り

scye-sendagaya-tenpo-20170829_015

インタビューの中でも紹介されている通り、”ものを買う時の人と人との交流”って私たちもすごく大切なことだと思っています。長年通ってくださっているからこそわかるその人のライフスタイル、趣味趣向、クローゼットの中の洋服たち。その理解があるからこそ「◯◯さんだったらこの洋服持っていてもらったら絶対役に立つよ!」時には、「この服は◯◯さんには必要ない服です。笑」と言ってあげられる。その分、私たちも必死に勉強します。日々変わりゆくトレンド、過去の実績や数字とのにらめっこ、実際に仕入れにいってこの1点の洋服がお客様に本当に必要なものなのかを考える。グーっと考えに考えて、それでも残った商品が店頭に並んでいます。そんな、思いを持った商品がどんな人の手に届くのか、毎日ワクワクしながら店頭でお待ちしています。そんな中で生まれる人と人との交流。一目惚れで買われる方。いろんな服を試着して最高の一着を見つけられる方。作り手の思いに共感して買われる方。様々な交流の中で大切な洋服がお客様の笑顔とともに旅立っていきます。

洋服を買うまでのこのストーリーがなくなってしまったら、胸が高鳴ることも、ワクワクすることもまずありませんよね。

私は今、4Dstudioの店舗を任せていただき、LaBarbaでは出会えなかったお客様を含め、多くの方に支えられ新しい役割にチャレンジしています。新しい出来事が毎日飛び込んできて、毎日が新しくて喰らい付くのが精一杯。でもここでも沢山の仲間に助けてもらい、お客様に助けてもらい、いまでは少しずつ洋服の品揃えや幅もだすことができるようになり、もっと満足していただける環境が整い始めています。でもまだまだここからです。もっと頑張ります。

LaBarba、4DstudioそしてWEBショップ、どの店舗も地域一番店という、誰からも愛される少し懐かしい商店のようなお店にしていきます。どうぞこれからもよろしくお願いいたします。


基準

みなさんこんばんは、清水です。

La Barbaに入社して代表の佐藤から教わったシンプルな基準、

「それってカッコいいの!?カッコ悪いの!?」

とても腑に落ち、常に心の中で自分に問いかけてる言葉。

 

お客様に全力で取り組む販売員って、カッコいいの!?カッコ悪いの!?

思いっきりオシャレだけどスカした販売員って、カッコいいの!?カッコ悪いの!?

 

言ったことを守る人って、カッコいいの!?カッコ悪いの!?

言い訳ばかりする人って、カッコいいの!?カッコ悪いの!?

 

人の為にやってあげようと思っている人って、カッコいいの!?カッコ悪いの!?

いつも自分のことばかり考えている人って、カッコいいの!?カッコ悪いの!?

 

今の自分って、カッコいいの!?カッコ悪いの!?

 

やっぱり男なんで、カッコよく生きたいっす!

今日も問いかけ、自分を磨いていきます!

 

さぁ~~がんばっていきましょう!!


我々は、ナンバーワンを目指します!!

みなさんこんにちは、店長清水です。

いきなりですが、日頃思っていること、考えていることをこれからBlogに書いていこうと思います。

では、なぜこのようなBlogを書こうと思ったのか!?

それは弊社代表の佐藤から言われたことがきっかけ。

佐藤から

「清水はもっと思いを言葉にして人に伝えた方がいいよ!文章でも言葉でも!思ってても言葉や行動で相手に伝えていないのであれば、思っていないのと一緒だよ!」

と言われ、

「思ってるのに伝わってないとかホント嫌だ!!」

と単純な私はそう思い、本日よりBlogを使ってお伝えしていこうと思います。

 

今回は、タイトルにある「ナンバーワン」について思っていること。

私たちは常に“ナンバーワン”を目指しています!!

それはなぜか!?

世の中には「顧客第一主義です」そう公言する会社は多いです。

しかし、「ナンバーワンです」そう公言する会社は少ないです。

それはおかしいと思うんです。

なぜなら、ナンバーワンではない会社は、

市場においてお客様にナンバーツー以下の商品・サービスをご提供していることになるからです。

市場には、自社のものより優れた商品・サービスがあるのに、

自社の商品・サービスを提供すること、

自社の商品・サービスを薦めること、

それがお客様の為になるだろうか?

それが顧客第一主義になるだろうか?

お客様のことを本当に一番に考えたら、市場において最も優れた商品・サービスを利用してもらうことが、最良のはず。

だから、ナンバーワン以外の商品・サービスを市場に提供することは、

顧客第一主義に反していると思うのです。

だからこそ、あきらめず、妥協せず、お客様のことを考え、必死にナンバーワンを目指す!!

これこそが本当の顧客第一主義だと思うのです。

我々は、これからも“ナンバーワン”を目指します!!

改めて言葉にしてBlogに書いていたら、なんだか燃えてきました!!

さぁ~~、明日も頑張っていきましょう!!!!!!


イギリス製の上品なフラットシューズ (レディース)

みなさんこんにちは、小林です。

靴の聖地と言われるイギリスで愛さる “クラウン” のシューズ。

日本初上陸は2012年。

その後、瞬く間に広がり、

多くの人から高い関心や評価を得ることになったブランドです。

 

シンプルで合わせやすい。

流行に左右されない。

強度に優れた牛革を使用した上品さ、見た目の良さ。

柔らかくしなやかな革なので足なじみが良い。

アウトソールも柔らかく歩きやすい上に、しっかりした作り。

 

すべてにおいてパーフェクトなフラットシューズ。

これで10000円なのでお得感を感じてしまうのはわたしだけでしょうか…

正直なところ『買い』だと思います!!

P2470334 P2470357

P2470341 P2470343

P2470339

 

 

シューホールが1つで、シューレースの絞り方でシルエットを自在に調節可能なタイプも登場です。

丸いフォルムがなんともかわいいです。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

P2470351 P2470354

CROWN 各シューズ ¥10000

詳細はこちらから

 

info@labarba.jp

026-225-0076

La Barba instagram

La Barba Facebook

4Dstudio instagram

4Dstudio Facebook

4Dstudio HP


08sircus、2018AW全て揃いました。

みなさんこんにちは、店長清水です。

いよいよ本格的な秋冬ものが立ち上がりです。

当店でも5シーズン目となり段々と認知が高まってまいりました「08sircus(ゼロハチサーカス)」

 

このブランドの魅力を言葉で表すとしたら、

 

・イージーでリラックスでありながらシックでエレガント

・ちょっと先を行く新しい洋服の提案

・上質さと軽さと着心地のよさのある日本製のオリジナルの素材

・必然的な動きから生まれるシワや質感の美しさ

 

上記の魅力を自然と感じ取り、受け取り、ファンになる方達が増えてきました。

私たちもそうですが、このブランドからの新作を心待ちしておりました。

今回もハイクオリティな素材や縫製、加工、肩肘張らないリラックス感のある着心地、そしてどこか新しさも感じさせてくれるアイテムが仕上がってきております。

ぜひ店頭でご覧いただき、ご体感くださいませ。

FullSizeRender

IMG_2219

IMG_2218

IMG_2222

IMG_2223

IMG_2226

FullSizeRender1

IMG_2228

IMG_2227

 

info@labarba.jp

026-225-0076

La Barba instagram

La Barba Facebook

4Dstudio instagram

4Dstudio Facebook

4Dstudio HP