失敗しないデニムジャケット選び SCYE BASIC サンホアキンデニムデタッチャブルカラーJK

みなさんこんにちは、店長清水です。

私は常々思うのですが、メンズファッションは鉄板アイテムさえ押さえてしまえば、オシャレの基本を制したものだと。

その鉄板アイテムと言えば、パーカー、デニムパンツ、軍パン、BDシャツ、ボーダーTeeなどなど。

しかし問題は、そのアイテム達を具体的にどのブランドのどの商品を揃えれば良いのかと言うことだと思います。

そこで、La Barba的(あくまでも主観ですが)に、これ揃えておけば間違いなし!という視点で今後、いろいろご紹介できればと思います。

そして今回は、鉄板アイテムの中でもデニムジャケットをピックアップ!

DSC01718-5

La Barba的、濃い色のデニムジャケットは、SCYE BASIC(サイベーシック)のサンホアキンデニムデタッチャブルカラーJKがオススメ。

 

まずScye(サイ)とはどういうブランドかというと、

18年前、デザイナーの日高久代とパタンナー宮原秀晃の二人によって立ち上げられたブランド。設立当初より、ショーや広告といった事は一切せずにただただ物作りに直向き取組み、改良に改良を重ねながら丁寧にきちんと服をつくられています。決して派手ではないベーシックな服が多いのですが、そういった拘りが着る人に伝わり、人から人へとその服の良さが伝わり、10年続く企業が6%と言われてる世の中で、人伝てだけで18年という歳月を歩んでこられました。

それはなぜか、

 

1.デザイン線よりも機能線を重視しているから

現代の服は機能より見た目が重視されていることが多いですが、昔の服は剣を振るためだったり、馬に乗るためだったり、動きを考慮した作りになっています。それらを参考に、Scyeが作っている服はデザイン線よりも機能線を重視しているのが特徴的。意味のある切り替えや仕様でなければ入れる必要はないので、「理にかなった服作り」が基本となっています。

 

2.上質なオリジナルファブリック(生地)を使用しているから

Scye独自のオリジナルファブリックを使用。ベーシックな服は長く着たいもの。その長い年月に耐えうるだけの堅牢性を兼ね備え、且つ見た目の上質さ品の良さを感じられる最高級の素材を使用し作られています。

 

このデニムジャケットの機能線は、袖と胴体をつなぐ線。そして、背中の曲線。着心地が格段に良くなるポイント。

DSC01722-7DSC01720-6DSC01767-18DSC01770-19

 

上質なオリジナルファブリック(生地)は、カリフォルニア州サンホアキンバレーで採れた高級コットン、サンホーキン綿を使用したセルビッチデニム。綿の中で最も丈夫で堅牢性の高い素材。また、繊維の長さが長く均一の為、毛羽が出にくい上質さを兼ね備えています。

DSC01763-16DSC01762-15

 

衿がデタッチャブル(取外し可能)になっているのも、このデニムジャケットの特徴の一つ。これからのシーズン、Tシャツの上から衿を外したノーカラースタイルでいくのも良いですね。

DSC01716-4DSC01748-12DSC01724-8

 

デニムジャケットは幅広いスタイリングができますが、今回はオススメの2パターンをコーディネート。

DSC01745-10

 

白シャツ+チノパンツ+革靴の王道スタイル

DSC01713-3

 

ルーズTシャツ+スラック+スニーカーの小洒落スタイル

DSC01742-9

デザインモチーフは60年代のリーバイス557、デニムの王道デザイン。いつの時代も色褪せることなく着用し続けることができます。

寒暖差の激しい今の季節は、デニムジャケットがあると便利、気になる方はぜひ店頭でご覧くださいませ!
SCYE BASICS(サイベーシック) サンホアキンデニムデタッチャブルカラーJK 33000

web shopはこちらから→SCYE BASICS(サイベーシック) 

 

info@labarba.jp

026-225-0076

La Barba Facebook

La Barba instagram

4Dstudio Facebook

4Dstudio.apparel instagram


3日に1回3年間、合計500回洗っても拠れないTee、tsuki.sのカットソー!

みなさんこんにちは、店長清水です。

みなさん、タイトルにもありますが

「3日に1回3年間、合計500回洗っても拠れないカットソーがあったら欲しいですか??」

「Yes!!」

「しかも、形が綺麗で一枚で着ても様になるカットソーだったら尚よいですか??」

「Yes!!」

「さらに、素材が上質で表面が滑らか、自然な光沢感があり、品のあるカットソーなら尚よいですか??」

「Yes!!」

こうしてご購入くださり、満足し、「また欲しい!!」となり、今やリピート率No.1となったのが、

今回ご紹介の「tsuki.s(ツキドットエス)」のカットソーです。

IMG_3624

当店では取り扱い始めて、11年の歳月が経ちました。
当店では言わずと知れたカットソーブランドtusk.sは国内のレーベル。

IMG_3686 IMG_3689 IMG_3690

ツキを代表するアイテムは、洗っても洗っても型崩れしないドヅメテンジクのカットソー。
シンプルなのでインナーにしても一枚着としても年中活躍。

そして何と言ってもtuki.sの一番の魅力といえば超長綿を使用した素材そのもの。
この素材が500回洗っても拠れない秘密になります。
超長綿とは、綿花の中の繊維の平均の長さが平均35mm以上のものです。
細かく分類しますと、
短繊維綿=21mm以下。
中繊維綿=21mmを越え 28mm未満。
長繊維綿=28mm以上。
超長綿 (長繊維綿の一部)=35mm以上。
と、なります。

綿花の繊維の長さが長いほど、繊維も細くなり、手触りの良い布生地になります。糸にした時の反射率も高いので、シルクのような光沢もあります。
超長綿で有名なのは、カリブ海の西インド諸島で生産される海島綿(Sea-Island cotton)が有名です。他にも、エジプトの「ギザ45」やペルーの「ピマ・コットン(pima cotton)」があります。全綿花生産量の3%しか生産されず大変貴重です。
繊維が長いので細くて強度のある糸に紡績でき、洗濯等しても痩せにくい毛羽立ちにくい糸になります。
だからこそ、とても丈夫で肌ざわりも良く編目が揃い、とても美しい仕上り、型崩れや縮みがほとんどなく、美しいラインが保たれる大人の為の最強カットソーとなるのです。

そして、最近のラバルバでは
「ドヅメテンジク以外にも商品はないんですか?あれば見てみたいです!」
というtusk.sファンのお客様のお声にお応えすべく、
新しいアイテムも仕入れております。

IMG_3622
5分袖モックネック
オーナー佐藤とスタッフ島田は昨年購入し、非常に使えると重宝しているとのこと。

 

IMG_3649
ヘンリーネック
今期、清水が密かに狙っています。品があり、ジャケットのインナーにも最適です。

 

IMG_3656
半袖シャツポロシャツ
ポロシャツも前空きのタイプになると雰囲気が変わりますね。

 

ご紹介が遅れてしまい、店頭では既にサイズ欠け、色欠けが始まっております。すみません。

気になる方は、ぜひ店頭へお急ぎくださいませ!!

tusks.s カットソー 一覧はこちらから→tuski.s カットソーweb shop

※blogアップしてすぐはweb shop掲載が追いついていないかもしれません。随時UPしていきますので少々お待ちくださいませ。

info@labarba.jp

026-225-0076

La Barba Facebook

La Barba instagram

4Dstudio Facebook

4Dstudio.apparel instagram


お越しいただきありがとうございます!!

おかげさまで14周年を迎えることができました!

日頃の感謝をなにか形にできないかと思い、

4/1〜4/8まで、感謝の気持ちを込めて

【14%キャッシュバックキャンペーン】

を実施させていただいております。

昨日までの6日間、たくさんの皆様にお越しいただき、たくさんの

「おめでとう。」

のお言葉を頂戴いたしました。

 

IMG_1071 IMG_1102 IMG_1141  IMG_1211 IMG_1240IMG_1171

 

とにかく、皆様に”ありがとう”の一言に尽きます。

 

残り二日間、沢山の皆様にお会いできることを心待ちに

お一人、お一人のお顔を浮かべながら

皆様から頂いた14年間の想いをお返しできるように

スタッフ全員でお迎えいたします。

IMG_1050

info@labarba.jp

026-225-0076

La Barba Facebook

La Barba instagram

4Dstudio Facebook

4Dstudio.apparel instagram

 


創業14周年を迎えました

14thaniv_1

 

[おかげさまでラ・バルバは創業14周年を迎えました]

株式会社バルバコーポレーションは2018年4月1日を持ちまして創業14周年を迎えました。
これもひとえにみなさまのご支援、ご愛顧の賜物と心から感謝いたしております。

創業当初は、長野駅から少し外れたコンビニの2階という小売業にはとことん向かない15坪の小さなお店から一人でスタートしました。
量ではなくて、商品の質・接客サービスの質を追求してきた結果、急成長というよりも年輪を重ねるように着実に歩んできた道でした。
おかげさまで規模は小さい会社ですが体幹の強い会社になってきました。

25歳で創業して経営者としては15年目に突入する。創業当初から変わらず、「売上や利益は目的ではなく、お客様の幸せを創り出した結果である」「ファッションを通してお客様の見えている世界が変わることで世界を変える」この思いは年々強くなり、口に出す回数も増え、信念になり確信に変わっていっている。今ある全ては良くも悪くも、私自身の心の投影である。

今年、私は妻の家業である創業53年の株式会社Kameya代表取締役に就任し3代目として事業承継する。
ご存知の方も多いと思いますが、ラバルバの店舗の2階にあるウェディングドレスショップ・アマレーナも同じグループの同志になります。
ラバルバはファッションを通して、アマレーナはウェディングやパーティーを通して一緒になって貢献の輪を広げてまいります。
4月1日〜8日まで、14周年アニバーサリー企画イベントも開催される。このイベントもラバルバ×アマレーナ(通称ラバアマ)でお祭りのような1週間にしようと考え企画している。もうすでに多くの方々からお祝いのお言葉やメッセージを頂戴し、一つひとつが、重く、身にあまる光栄なものばかり。期待をしてくださるその思いにこれからもお応えしなければと決意を新たにしました。
私も4月1日〜8日はラバルバの店頭でお客様をお迎えしできる限り感謝をお伝えすると決めている。ぜひ、お待ちしております。

今後もバルバコーポレーションは地元長野県を基盤にしながら、その活動と貢献の輪を広げて邁進してまいります。
これからも一点の曇りもなく最高最良の価値ある商品・サービスを提供していく所存です。ラバルバ・アマレーナに関わる全ての方々と、これからもご縁ある人々(社員・お客様・お取引様など)の幸せに貢献する経営を全うしたい。

2017年4月1日バルバコーポレーションは15年目に向けて新しい歩みをスタートいたしました。

株式会社バルバコーポレーション代表取締役社長佐藤太一


何かと多用してしまう、andwanderのトレックジャケット。

みなさんこんにちは、店長清水です。

自分で買って、使って、本当に良かった、しかも洋服屋にあるまじきことかもしれませんが、

買ってからの一年間、夏の着れない時期以外、ほぼ毎日着てしまったアイテム。

本日は、そんなアイテムをご紹介です!

128695192

and wander(アンドワンダー)のトレックジャケット。

なぜこのジャケットをそんな毎日着てしまったのか!?

それは、

・見た目がオシャレ!かっこいい!と思い

・とにかく汎用性がある

と感じたからです。

IMG_5734

見た目がオシャレ!かっこいいとおもったのは、

パターンの切り替えや袖口のドローコードに至るまで、細かな拘りを感じるから。

個人的に、リフレクターのブランドロゴの位置も気に入っています。

ちなみにデザイナーさんは元々イッセイミヤケにいらっしゃった方です。

納得のデザイン性の高さです。

IMG_5748 IMG_5750

IMG_5746 IMG_5752

そして汎用性の高さ。

春や秋には、ブルゾンとしてあらゆるスタイルの上から羽織り、防寒着としての機能を果たし、

少し肌寒い時期にはパーカー感覚でインナーとしても使えるところが◎

気づいたらついつい手が伸び着てしまっています。

本当に良いのでぜひ一度手にとってみてください!!

IMG_5784

IMG_5729

and wander trek jacket 37800

web shopはこちらから→and wander web shop

 

info@labarba.jp

026-225-0076

La Barba Facebook

La Barba instagram

4Dstudio Facebook

4Dstudio.apparel instagram


La Barba14周年Anniversaryイベント開催のお知らせ!!

Print

拝啓

親愛なるお客様へ

14年前、春が近づいた美しい日のことでした。

一人の25歳の若者がLaBarbaをオープンしました。

この若者はファッション・オシャレをすることが大好きで、いつも元気に笑顔をお届けしたい!

という強い志だけを抱いて。

お金は全然なかったけど、沢山のお客様に笑みをもたらし喜ばれ、活気が溢れるお店にしたいと将来の夢と希望に満ちていました。

あれから14年が経過しました。

14年たっても共通することがありました。

ファッション・オシャレをすることが大好きで、いつも元気で笑顔。

ところが違うことがひとつだけありました。

それは沢山のお客様の悦びと良縁と共にお互いの心が豊かになるお店となり、その思いに共感する仲間がいるお店になっていたのです。

私の人生を変えたもの

人生に違いを生みだしたものは何か、

私と同様、あなたも不思議に思われるかもしれません。

持って生まれた知性や才能、情熱、努力の違いではありません。

人生を変えたものは、「お客様を喜ばせたい」「お客様を笑顔や元気にしてさしあげたい」「ファッションを通して自信を持って積極的な人生を歩んでいただきたい」というその思いを心から大切にしてきたからでした。

これが、あなたに

La Barbaの14周年アニバーサリーにご来店いただきたい理由です。

オシャレを通して自信を持って積極的な人生を歩める価値を提供すること、

これが私たちの目的なのです。

~14th Anniversary~

【企画内容】

1万円以上のお買上(La Barba、4D studio)

スマイルスタンド撮影(La Babraに設置)

SNS(インスタ・Facebook)の投稿 or レヴュー投稿いただくと、

=ご購入金額の14%を金券にてお渡しいたします。

【期間】

2018 4/1(日)~4/8(日)

上記イベントを企画した理由を真っ直ぐにありのままにお伝えすると、

14周年という節目を、お客様に「一緒にお祝いしてほしい!」「一緒に盛り上げてほしい!」

と思っているのです。

店頭には今すぐ着れる春物からこの先着れる夏物まで、充実の品揃えです。ここLa Barbaからお買い物を、オシャレを楽しむいきいきとしたパワーを皆様と一緒になって送り届け長野の街を盛り上げていきましょう!

今回14周年のイベントを共に祝い、SNS or レビュー投稿用にご協力くださる皆様には、

ご自身のタイミングでシャッターを押すことができ、プロのフォトグラファーに引けを取らない写真撮影を実現させてくれるHIGHLANDさんのスマイルスタンドをご用意。

もれなく特典として今後開催の「超顧客様限定イベント」へのご案内も予定しております。

皆様のご来店、そしてこれからもLa Barbaをご愛顧賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

敬具

株式会社バルバコーポレション

スタッフ一同


何度もすいません、だって、本当に良いと心から思うのです、、、

みなさんこんにちは、店長清水です。

何度もすみません、先週ご紹介しましたSoundman(サウンドマン)のバーミンガムジャケットなのですが、

こんなスタイリングがオススメですとお伝えしておきながらその写真がなかったり、

10年着込んだ清水の私物をお見せしてなかったり、

商品の詳細写真がなかったりと

先週の情報量ではまだまだ、良さがお伝えしきれていないと思い、

新たなBlogを書こうと思ったのですが、急遽変更し、改めてSoundmanバーミンガムジャケットをご紹介いたします!

IMG_5637

まず最初に商品のディテール写真です!

IMG_5640 IMG_5641

衿を立て、首元を覆うようにデザインされたチンストラップ。

一般的によく見るものとは異なり、男心くすぐるデザインとなっています。

IMG_5648 IMG_5646

IMG_5652 IMG_5654

スプレーペイントされたオリジナルボタンと、ネイビーに浮き立つレッドステッチ。

この2つのポイントは、このジャケットを象徴するデザインとなっています。

IMG_5657 IMG_5659

ジップ付きのポケットと二重になった袖口。

ジップ付きなので、鍵やチケットを入れるのに最適ですね。

細かなところまで、デザイナー今井氏の拘りが詰め込まれています。

 

そして先日お伝えしました、スタイリング。

一つ目はタイドアップ(ネクタイを締めた)スタイルです。

IMG_5601

テーラードジャケットを彷彿させる綺麗なラインのジャケットは、

スラックスやシャツネクタイの綺麗目スタイルにもマッチします!

IMG_5613

IMG_5621

 

続いてはカジュアルスタイル。

IMG_5661

カバーオール本来のカジュアルスタイル、チノパンやスニーカーとの相性は◎

IMG_5668

そしてカジュアルスタイルでジャケットの前ボタンを開けて着用する時にお伝えしたいポイントがあります!

それは、

「衿立て」

「袖口折り返し」

この2つをやるだけでスタイルのバランス取れ、グッと格好良くなります。

ぜひお試しください!

IMG_5673 IMG_5672

 

最後に私の約10年間着込んだバーミンガムジャケットをご覧くださいませ。

IMG_5705

購入から最初の5年間、夏以外のほぼ毎日着続けた為、アタリが出て古着のような見た目になっています。

ただ、生地がしっかりしているので、まだまだ着用可能。今でも現役で活躍してくれています。

この10年、ファッションの移り変わりがあるにも関わらず私のワードローブに常に居続けてくれたバーミンガム、耐久性もさることながら、スタイルの普遍性も同時に感じることができます。

本当に買って良かったなと、心の底から思っているからこそ、

本当に良いんです!と皆さんにお伝えすることができるんです。

ぜひこの良さをご体感くださいませ!!

IMG_5709 IMG_5711

IMG_5713 IMG_5714

IMG_5681 IMG_5718

※厳密に言うと、私のバーミンガムは今店頭にある生地とは少し異なる為、色の変化が激しいですが、現行のものはもう少し落ち着きます。

Soundman バーミンガムジャケット 37800

web shopはこちらから

Soundman web shop

 

info@labarba.jp

026-225-0076

La Barba Facebook

La Barba instagram

4Dstudio Facebook

4Dstudio.apparel instagram


登場して7年の歳月が経ちました。La Barbパンツです。

P2360447

みなさんこんにちは、店長清水です。

みなさまのお陰で、La Barbaパンツも7周年を迎えることができました。

最初にBlogでご紹介したのは、7年前のこちらの記事→「お待たせしたしました。La Barbaパンツのご紹介です。」

登場以来、

「良かったからもう一本買うよ!」

「穿き潰しちゃったから同じの頂戴!」

「本当によく着回せるから全色揃えちゃうよ!」

と、嬉しいお言葉とみなさまのご要望によりここまで一度も休むことなく生産してくることができました。

本当にありがとうござます。感謝申し上げます。

P2360449

ここまで支持していただいているには、その理由もございます。

大体下記のいずれかの理由で手に取ってくださっている方が多く感じます。

・脚を美脚に見せたい

・細身パンツは好きだけど、締め付け感のあるものは嫌だ

・楽チンが好きだけど見た目は拘りたい

・コーディネートし易く着回せるパンツが良い

・休日にも仕事にも穿きたい

・スーツまでいかない綺麗目な格好を仕事でする

・モテたい

もし一つでも当てはまるものがございましたら、ぜひ一度お試しくださいませ。

P2360455

P2360463

P2360460

P2360464

そして、La Barbaパンツを初めて製作する時に代表の佐藤が掲げた3つの目指すもの

①今の空気(トレンド性)を踏まえながら、経年経過経っても普遍性の高い商品であること。

②美しいシルエットとデザインでありながら、体をリラックスさせてくれる素材選びと仕様であること。

③生産に関わってくださった方から、お買い上げくださった方、すべての人が納得の適正価格であること。

以上を念頭に置き、アップデートを重ねながら、毎回気持ちを込めて作らせていただいているのも、長く続けてこれた理由の一つだと思っております。

 

そして今回は、みなさまのご要望の多かった「BLACK」が待望の登場です!!

IMG_5598

IMG_2079

今回も無事、再生産をすることができ店頭に入荷しております。

お待ちくださっていたお客様、大変お待たせいたしました。

そしてまだ脚を通したことがない方はぜひ一度、この機会にお試しくださいませ!

みなさまのご来店、心よりお待ち申し上げます。

※ご紹介が遅くなってしまいすみません、入荷は1月下旬にあり、既にサイズ欠けしているものもございます。もしご希望のものがござましたらお気軽にお電話、メールでお申し付けくださいませ。

 

La Barba パンツ 16200

Webshopはこちらから→La Barbaパンツwebshop

info@labarba.jp

026-225-0076

La Barba Facebook

La Barba instagram

4Dstudio Facebook

4Dstudio.apparel instagram


素敵可愛いミリタリースカートのご紹介です!!【レディース】

みなさまこんにちは。野村でございます。

春めいた陽気になって参りましたね!!そんな中、当店でオススメのスカートが入荷して参りました!!

生地感、丈感、デザイン全てがツボなミリタリースカートのご紹介でございます♪

 

IMG_5444

こちらは、ハイウエストで履くスカートになります。丈感は、身長161cmの私が履くと上記写真の長さになります。

大体ふくらはぎが隠れる長さと言えばお分かりいただけますでしょうか。

こちらのお色はベージュになります。

IMG_5446

生地感は動くと、裾がふわっとなるこの感じが可愛いですっ!!(^O^)

IMG_5448

ウエストはゴム仕様になっておりますが、デザインでゴムだと分かりにくいのが嬉しいポイント♪

 

IMG_5460

こちはネイビーのお色になります。

IMG_5463IMG_5461

シルエットもフレアーが綺麗にでますので、気になる下半身まわりもカバーしてくれます。

ハイウエストのデザインによって、スタイルアップ効果になるのも嬉しいですね♪

 

IMG_5492

こちらはカーキのお色になります。

ミリタリースカートですが、トップスによって印象も変わって参りますので、

1枚あるだけで色々な着こなしが楽しめます♪

お色は3色展開になります。是非店頭にてご覧くださいませ(^^)♪

IMG_5500 IMG_5499 IMG_5521

ZAMPA ミリタリースカート 7452

 

info@labarba.jp

026-225-0076

La Barba Facebook

La Barba instagram

4Dstudio Facebook

4Dstudio.apparel instagram


77circa(ナナナナサーカ)のusedのデニムウエスタンシャツを使用した一枚。(レディース)

みなさんこんにちは、小林です。

 

77circa(ナナナナサーカ)より入荷の

usedのデニムウエスタンシャツを使用し、リメイクした一枚。

襟をカットし、ノーカラー仕様に。

たっぷり袖にゆったりしたアームホール、短めに設計された丈がとても立体的で新鮮なデザインです。

ウエストのギャザーがウエスト位置を高く見せます。

 

70年代や80年代の古着と呼ばれるものが、

新しいデザインで蘇り、また違った時代で新しい着方ができてコーディネートが楽しめるって

とても不思議な感覚で楽しいです。

ウエスタンシャツって女性のアイテムには多くないですし、私自身も好んで着てきたわけではないですが、

このデザインなら素直に着たいと思えましたし、そんな感覚がうれしく思いました。

IMG_5552

IMG_5556 IMG_5562 IMG_5528

IMG_5451

IMG_5454 IMG_5455

IMG_5456 IMG_5458

IMG_5420

IMG_5432

IMG_5433 IMG_5436

IMG_5438 IMG_5439

webshopはこちらから。

 

info@labarba.jp

026-225-0076

La Barba Facebook

La Barba instagram

4Dstudio Facebook

4Dstudio.apparel instagram