スタッフ所有率100%のアイテムです!!

P2080226

みなさんこんにちは、清水です。

店頭スタッフの100%の所有率を誇り、

初見では正直良いのか判断しかねるが、

何度も見ているうちにじわりじわりと魅力に憑りつかれ、

いつの間にか欲しくて欲しくてたまらなくなつてしまう、

世の中に2つとして同じデザインがない、

BRU NA BOINNE(ブルーナボイン)のヴェンバーラの涙。

スタイリングに何か1アクセント欲しいという方には最適なアイテムです!!

P2080228

P2080230-300x300 P2080232-300x300

 

バッグの取っ手に挟み、先端に鍵をつければ取り出す時も楽チンです!

P2080219

P2080223

P2080222

P2080221

ウォレットチャーンとして使うのはもちろん◎

P2070947

ラバルバ スタッフは先端に鍵を付けて使っているひとが殆どです。

105754216_o4

今期入荷分は残り2つとなりました。気になっていた方はぜひお早めに〜!!

BRU NA BOINNE ヴェンバーラの涙 9720 詳細はこちら

info@labarba.jp

026-225-0076

La Barba Facebook

La Barba instagram

4Dstudio Facebook

4Dstudio.apparel instagram

La Barba 公式Line@はこちらから↓

友だち追加

 


限定販売!master-piece×Mizuno バッグパックの入荷です!

photo02

みなさんこんにちは、店長清水です。

メイドインジャパンをベースに、機能性溢れるバッグを展開するmaster-piece(マスターピース)。
言わずと知れた世界屈指のトータルスポーツメーカーMIZUNO(ミズノ)。

共に大阪を拠点として世界に発信しつづける2ブランドによる、
スポーツ×バッグという異なるカテゴリーの中で生み出されたコラボレーションシリーズが誕生。

生産数量が決まっている為、完売したらお終いという、今シーズン限定の販売!!当店には2型1点ずつ入荷してまいりました。

現代のライフスタイルスポーツシーンに対する提案として、バッグ内にシューズを収納できるスペースを設けたり、master-pieceが得意とする異素材の組み合わせには、MIZUNOの野球グラブに使用されているグラブレザーを採用したりと、男心擽ぐるディテールが随所に散りばめられています。

気になる方はぜひ店頭でご覧くださいませ!!

photo14 photo10 photo09

131589250 131589480

master-piece バッグ 商品詳細はこちらから

info@labarba.jp

026-225-0076

La Barba Facebook

La Barba instagram

4Dstudio Facebook

4Dstudio.apparel instagram


夏に履きたいレースのエスパドリーユのご紹介(レディース)

みなさんこんにちは、小林です。

 

この季節になると軽くて履きやすいエスパドリーユを見ることが多くなります。

当店では、フェミニンなレースのエスパドリーユをご提案します。

見た目にも涼しいレース素材が足元を飾ります。

IMG_8372

ジュート素材のソールで素足で履けるサンダルとして、気軽に履いていただけます。

楽ちんなのにキレイ見えするレース素材。

足元のおしゃれに最適です。

IMG_9609 IMG_9610 IMG_9611 IMG_9612 IMG_9613 IMG_9615

商品一覧はこちら

info@labarba.jp

026-225-0076

La Barba Facebook

La Barba instagram

4Dstudio Facebook

4Dstudio.apparel instagram

 

 


夏!!これだけあればオシャレになれます!!

みなさんこんにちは、店長清水です。

1年前の2017年春夏より取り扱いがスタートした「MARKAWARE(マーカウェア)」。

まだまだ取り扱い商品数は僅かですが、毎シーズン着実にファンが増えています。

デザイナーさんのモノ作りへの情熱が私たちに伝播し、その熱がお客様に伝播しているように感じます。

今回は、そのMARKAWAREさんのアイテム中でも昨シーズン取り扱い、自分たちで試してみて、「本当に良い!!!」になったアイテムです。

DSC03820-18

JAPANESE CARDIGANと名付けられた春夏用のカーディガン。

このカーディガンの最大の特徴は何と言っても、その素材!!

その素材とは、、、、

日本の伝統の「和紙」。

和紙の原料は楮(こうぞ)やマニラ麻を使用。栽培に手間がかからず、農薬も不要なエシカル(道徳的・倫理的)な作物。 紙繊維は毛羽が少なく、繊維の硬さから通気性が高くなり麻よりも涼しい生地が作れます。また吸湿性も高いので暑い日本の夏には最適な素材の一つなのです。

寒暖差のある春の時期、

夏場の夜に出かける時に、

Tシャツの上からさらっと上から羽織るだけで、上品さと大人の余裕を演出!!

夏場の単調なスタイルにこれだけあれば、“オシャレ”の称号を勝ち取ることができる便利アイテムなんです。

ぜひ一度お試しくださいませ。

DSC03816-14

 

DSC03827-25

 

DSC03917-4

 

DSC03924-11

 

DSC03925-12

MARKAWARE   JAPANESE CARDIGAN の詳細はこちら

info@labarba.jp

026-225-0076

La Barba Facebook

La Barba instagram

4Dstudio Facebook

4Dstudio.apparel instagram

 


「最高峰のカットソー」と呼ばれる、FilMelange(フィルメランジェ)について。(レディース)

18SS.page1

みなさんこんにちは、小林です。

こちらのビジュアルはFilMelange(フィルメランジェ)の2018SSのもの。

自然体でナチュラルなイメージと、カジュアルなスタイリングがとてもかわいいいなーと思い載せてみました。

 

そんなブランドFilMelangeについて。

日本の優れた職人に絶対の信頼をおき、

日本製にとことん拘り、天然素材をつかって、「最高峰のカットソー」を作り続けているブランドです。

やわらかく、軽く、うつくしい生地。

シンプルで上質

着心地の良さ

自信のある徹底的なつくり

確かな日本製

これだけで、どんなにいいブランドなのか伝わるかと思います。

 

わたしはFilMelangeのファンです。

お仕事の日よりも、どちらかというとお休みの日に着ることが多いです。

リラックスしたい日や、

気取らずに過ごしたい日、

そんな時にちょっと上質な天然素材が心地よいです。

そんな女性のリラックスしたい日に、着てほしいブランドだと思っています。

シンプルだけど、さっと着るだけで、けっこう様になりますよ。

 

ぜひ、FilMelangの良さを体感していただきたいです。

 

FilMelange定番のVネックポケットTシャツ。

脇下に入ったギャザーにより、自然なドレープ感が出るのがかわいいんです。

IMG_7376 IMG_7375

IMG_7368

117518951_o2

117518828_o2

IMG_7461

 

 

次に、エリ付きのワンピースです。

オーガニックコットンを用いて、ニットの編み機で作られたという生地。

ニットの編み機で編まれたので裾も袖口もシームレスのワンピースです。

2本の糸でがっしりと肉厚であり、シャリ感もあるドライタッチなところが着心地抜群です。

IMG_7347 IMG_7345

IMG_7338 IMG_7330

 

 

次は、サーマル素材のワンピースです。

オーガニックリサイクルコットンを生地表面に、

裏面には、表糸とは配色の糸を配した、サーマル素材のワンピース。

肌タッチがよく、大人のサーマル素材を提案。

IMG_7322 IMG_7320

IMG_7315

IMG_7306

FilMelangeの商品一覧はこちら。

info@labarba.jp

026-225-0076

La Barba Facebook

La Barba instagram

4Dstudio Facebook

4Dstudio.apparel instagram

 


暑い日に映える服、ne Quittez pas(ヌキテパ)の季節です。(レディース)

みなさんこんにちは、小林です。

 

毎年、5月から夏にかけて、とても重宝するブランドといえば、ne Quittez pas(ヌキテパ)。

コットン、コットンシルク、麻といった夏にかけて最適な天然素材を使った

身体に気持ちのいいシリーズがたいへんご好評いただいています。

天然素材の肌触りの良さ

汗をかいてもそのままお洗濯できる素材

取り扱いが簡単という点で

やはり外せない素材になってきます。

ne Quittez pasはそんな外せない素材をふんだんに使用し

刺しゅうやレース

生地と生地の重ねや、切替えといった動きを出し、表情豊かな服を楽しめます。

気持ちのよい服、

暑い季節に映える服、

ne Quittez pasの服をぜひお試しください!!

mail_nuki02 mail_nuki01 mail_nuki04 mail_nuki07 mail_nuki03 mail_nuki08 mail_nuki05 mail_nuki06

ne Quittez pasのWEBショップはこちら

info@labarba.jp

026-225-0076

La Barba Facebook

La Barba instagram

4Dstudio Facebook

4Dstudio.apparel instagram

 

 


かなり優秀なシューズです。(レディース)

みなさんこんにちは、小林です。

 

近年、ファッションアイテムの定番となったシューズ、

CROWN(クラウン)のご紹介です。

日本に上陸後、「定番シューズ」として、

瞬く間に人気になったCROWN。

DSC02138-571

イギリスを代表とする靴の生産地に創業。

イギリスの良き伝統と、上質な牛革を使用し、品質を保ちながら作り続けられている。

MADE IN ENGLANDのとても信頼できるブランドです。

DSC02116-549 DSC02125-558

わたしも、以前履いていたものはよく履き、履きつぶしたので、

今年新たに購入しました。

なんといっても、履く回数が多いのがこの靴。

本格的な革靴って、毎日履くものではないし、特別な日に履くようなイメージですが、

こちらの靴は毎日履いてもいい、履きたくなる靴です。

ついつい履いてしまうという言い方があってるかもしれません。

シンプルなデザインなので

どんなスタイリングにも合わせられるのもその要因で、

幅広いコーディネートに合わせています。

革なのにスニーカーのように、柔らかく足が包まれているような感覚。

ですが、すっきりとキレイ見えするところが、合わせやすいんです。

DSC02141-574 DSC02149-582

余談ですが、雨の日でも、気にせず履けるのは、かなり嬉しいです。

急な雨でもソールの濡れを気にしなくて済みます。

また、たくさん履きたいと思います。

DSC02122-555

10000円

WEBショップはこちらから。

info@labarba.jp

026-225-0076

La Barba Facebook

La Barba instagram

4Dstudio Facebook

4Dstudio.apparel instagram

 

 

 

 

 

 

 


間も無く!!待望のLa Barba オリジナルTシャツが到着いたします!!

みなさんこんにちは、店長清水です。

オリジナルブランド「La Barba」のTシャツ、最初の登場は今から3年前の春夏、クルーネックとやや浅めのVネック、ホワイト、グレー、ブラックの3色にて展開。

毎入荷の度にご好評いただき在庫が足りなくなってしまうことがしばしば。

しかも昨年2017年は生産が出来ず、

お客様からは、

「去年買えなかったんだけど、今年はLa BarbaのTシャツ入荷する?」

「去年買って良かったから、色違い欲しいんだけどある?」

とお声を頂くも、そのご要望に応えることができず非常に悔しい思いをいたしました。

しかし、今年2018年は1年越しに、待望のLa Barba Tシャツを生産!

納期が遅れておりましたが今月末に店頭に到着することが工場に確認が取れました。

皆様、大変お待たせいたしました。

※ちなみ今回のTシャツは前回のものに改良を加えております。ボディがやや細いというお声を多数いただいておりましたので、今回はボデイに若干のゆとりを持たせてあります。より快適なフィットをお楽しみにくださいませ。

DSC03802-3

 

32740880_1984498884975129_6163352067751542784_n

 

32562834_1984497554975262_3458883106457518080_n

P2370061

La Barba クルーネックTシャツ、VネックTシャツ 7560

info@labarba.jp

026-225-0076

La Barba Facebook

La Barba instagram

4Dstudio Facebook

4Dstudio.apparel instagram


新規取り扱いブランドスタート GLENROYAL

みなさんこんにちは、店長清水です。

今季春夏より新たなレザー小物ブランドの取り扱いがスタートいたしました。

「GLENROYAL(グレンロイヤル)」です。

g-royallogo-730x410

このブランドは革ブランド英国御三家と呼ばれるうちの一つ。

歴史はまだ浅いが、“品質の高さ”と“シンプルだけど他に類を見ないデザイン性”が高く評価され現在の地位まで登りつめました。当店が取り扱いをスタートした理由もこの二つからです。

180420_topics18

一つは“品質の高さ”

1000年の歴史を誇る英国の上質なブライドルレザーを使用。表面のキメの細かさは美しく、格調高い面持ち。また、時間をかけ鍛錬に鞣された革は、使い込むごとにエイジングされ味わい深く変化し、所有者に満足感を与えてくれます。

131163151_o4

もうひとつは“シンプルだけど他に類を見ないデザイン性”

スーツスタイルによく合うシンプルなデザイン且つ、適度なデザイン性が入るのでカジュアルスタイルにもよく合うデザイン。オーダースーツとカジュアルの両方をご提案させていただいている当店に、とてもよく合うテイストだと思いました。

今回はGLENROYALを代表する5型のアイテムをラインナップさせていただきました。

ぜひ店頭でご覧くださいませ。

131164433_o4

131164423_o4

131164004_o5

131165162_o3

131165625_o4

GLENROYAL 商品一覧はこちらから

info@labarba.jp

026-225-0076

La Barba Facebook

La Barba instagram

4Dstudio Facebook

4Dstudio.apparel instagram


230年の歴史を持つ英国王室御用達、老舗ニットブランドJOHN SMEDLEY

みなさんこんにちは、店長清水です。

ファッション、お洒落が大好きすぎて、

洋服への探究心から本物志向への憧れが強く、

その本物志向の商品に対する価値を深く理解されている

審美眼の高いお客様に、

私達が愛してやまないニットブランドをご紹介いたします。

DSC03642-15

ご存知の方も多いのではないでしょうか。

イギリスの老舗ニットメーカー「JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)」です。

230年の歴史を持ち英国王室御用達、また世界のセレブ、トム・クルーズ、マドンナ、ショーン・コネリーやダニエル・クレイグなどが愛用するこのブランドを当店が取り扱い始めたのは今から3年前。

なぜジョンスメを取り扱い始めたのかをお話しするには、今から4年前に遡ります。

4年前のとある日の朝、代表の佐藤、レディースバイヤーの小林、私が出勤すると、

たまたま3人がジョンスメドレーを着用してきたのです。

そのまま「ジョンスメって改めていいよね!!」の談義がスタート!

佐藤「俺の着ているジョンスメはもう15年も経つよ!」

小林「私は確か8年くらいかな」

私「僕のは約10年くらいになります」

佐藤「てか、全然毛玉もできないし、光沢感もなくならないし、これだけ長く着れるんだったら、正直安価なニットを数年ごと買い換えるより、安いんじゃない!?」

小林・私「確かに!!」

皆が着た実績がなによりも“質の良さ”を物語り、これだけ良いものだったらお客様にご提供するべきだ!と意見が一致し、取り扱いがスタートしたのです。正直、当時購入した時には高かったなと思ったのですが、今となっては、良い買い物、もしろ安かったんじゃないかと思ってます。

余談ですが、ジョンスメのニットはボディと袖をひと針はと針手作業でつなぎ合わせているので、着心地がよく、肩が全然凝らないのも良いところなんです。

「数多くの服というよりは、“質の良いもの”を厳選してワードローブに加えたい」

そう思っていらっしゃる方がいましたら、ぜひこのブランドをお手にとってみてください。

その良さを体感していただければ、ご納得いただけること間違いありません。

店頭には春夏もののコットンニット製品が入荷してきております。

既に売れてしまったものも多々ございますが、ぜひお試しくださいませ。

DSC03627-3

DSC03630-6

DSC03633-9

DSC03637-13

BELDENNNA1

ISEOSIL1

JOHN SMEDLEY 商品一覧はこちらから

info@labarba.jp

026-225-0076

La Barba Facebook

La Barba instagram

4Dstudio Facebook

4Dstudio.apparel instagram